Twitterはこちら 関連サイトリンク

【ダイエットの効果】健康診断結果がとうとうA判定!

ダイエット

みなさんこんにちは。だんごまるです。

やりました……!

とうとうやりました………!!

健康診断の結果がA判定(異常なし)でした!!!!!

嬉しい…

本当に嬉しいです……

せっかく良い結果が出ましたので、今回はA判定を勝ち得た要因についても検証していこうかなと思います。

D判定⇒A判定

以前の記事でも紹介したことがあるのですが、私がダイエットを始める決意をしたきっかけの1つが、健康診断での「D判定」でした。

まだバリバリの20代なのにこの結果はさすがにヤバイ!と焦った私はいよいよダイエットに取り掛かったわけです。

【ダイエット成功実績】小学生のころからずっと肥満体型だった私が痩せた話
みなさん、こんにちは。だんごまるです。このブログでは、私が実際にダイエットしてみて効果を感じたものを、みなさん...

  

そのダイエットの効果がいよいよ実を結び、今回A判定を勝ち取ることができました!!

  

  

各項目ごとの判定も、見渡す限りA!A!A!

オールA!!

最高の眺めです!!!

要因① ウォーキング

健康診断結果が改善した要因の1つ目として考えられるのが「ウォーキング」です。

1年ほど前まではジムでの筋力UP(代謝UP)や激しめの有酸素運動をダイエットに取り入れていました。

その結果、体重の減少や見た目の変化もある程度見られましたが、健康診断結果の改善にまではしっかり結びついていませんでした。

この1年ほどは、有酸素運動を激しめのものからウォーキングに切り替えました。

すると苦しさがなく続けやすかったことが幸いし、激しめの有酸素運動は週2回程度実施するのが限界でしたが、ウォーキングは週5日~毎日の頻度で実施することができました

それをこの約1年間継続して行うことができたのです。

下記記事でも紹介していますが、継続しやすく習慣化まで持っていけたウォーキングという方法が、私には非常に合っていたようです。

ダイエットにはウォーキングがおすすめ【簡単・継続できる!】
ダイエットの手段としてとてもおすすめなのが『ウォーキング』。 この記事では、ウォーキングの消費カロリーやメリット・デメリットを紹介します。 特にダイエットがなかなか続けられないという方には、たくさんの良いところがあるウォーキングを検討してみてはいかがでしょうか。

要因② あすけんでの食事記録 (PFCバランスの意識)

要因の2つ目が、食事記録アプリである「あすけん」を使い始めたことです。

あすけんを使う前の私は食事に関して、”なんとなく”野菜をとってみる、”なんとなく”食べる量を減らす、”なんとなく”甘いものを我慢する、といったように「なんとなく」食事を変えた”つもり”でいたのです。

あすけんを使い始め食事を毎食記録することで、そういった「なんとなく」が無くなり、PFCバランスをしっかりと把握した食事ができるようになりました。

その結果、「やったつもり」や「間違った食事制限」が正され、「食事”管理”」ができるようになりました。

食べ過ぎた日も甘いものを食べたい日も、どれだけ食べたかを管理することで別の日にリカバリーでき、トータルで調整できるようになったのです。

【レコーディングダイエット】私がウエスト”-20cm”を達成した最もおすすめの方法
”レコーディングダイエット” 小さい頃からずっと太っていた私が、ダイエットに成功することができた最もおすすめしたい方法。 この記事ではレコーディングダイエットのメリット・効果について紹介します。

意識と継続 ⇒ 習慣化

まとめますと、

・食事管理アプリ(記録)による食事バランスの”意識”

・続けやすいウォーキングによる毎日の”継続”

が合わさり、しっかりとダイエット活動が習慣化されたことが、今回の健康診断結果につながったのだと思います。

今後もこの習慣を途切れさせることのなく、また来年良い結果を拝めるよう積み重ねていきます!

  

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また次回も読んでいただけると嬉しいです。

  

”食べるために痩せる” by だんごまる

コメント

タイトルとURLをコピーしました